相続できる財産・できない財産

相続できる財産・できない財産

遺産相続において、故人が残した財産は原則として相続人に受け継がれますが、中には相続できない財産もあります。
いざというときに迷わないためにも、相続できる財産・できない財産について把握しておくことが大切です。

▪ プラスの財産・マイナスの財産が承継される

相続の対象となる財産には、現金・預貯金をはじめ、土地・建物等の不動産、自動車、株式、貴金属等が含まれます。著作権、ゴルフ会員権、借地権も原則として相続の対象です。
ただし法律上、相続は被相続人に属した一切の権利義務を承継する包括承継であると規定されているため(民法896条)、被相続人の借金、滞納税金、損害賠償責任、連帯保証等、マイナスの財産も引き継ぐことになります。万一、承継される相続財産の全体価値がマイナスの場合は、相続放棄をすることも可能です。

▪ 相続財産とならない「一身専属権」

相続が開始されると、原則として被相続人が有していた権利義務が承継されることになりますが、被相続人の一身に専属した権利義務(一身専属権)は、相続財産には含まれません。簡単にいえば、本人だけが持つ権利や資格のことです。
例えば、運転免許、生活保護受給権、各種年金受給権、代理権等は相続の対象には含まれません。
また、墓地や仏壇等の祭祀財産は相続財産から除外され、祭祀主宰者が承継することになります。

▪ 相続対象となるかが問題となりやすい財産

相続対象となるかが問題となりやすい財産

遺産分割の対象となるのかどうかが問題となる財産もあります。
例えば、生命保険金や死亡退職金は受取人固有の財産であるため、相続財産には含まないと考えるのが原則です。

しかし、保険金等の受取人と他の相続人との間で不公平が生じる場合は、その保険金が特別受益による持戻しの対象となる場合があります。

兵庫県芦屋市で遺産相続問題にお悩みの方がいらっしゃいましたら、当司法書士事務所にお任せください。遺言書の作成、不動産の名義変更、遺留分等、幅広くご相談に応じております。会社設立や不動産登記のご相談も可能ですので、お気軽にご連絡ください。事務所は芦屋市上宮川町にあり、西宮市東灘区からのアクセスにも便利です。

荒木経則司法書士事務所 /相続、遺言の相談 概要

会社名 荒木経則司法書士事務所
所在地 〒659−0061 兵庫県芦屋市上宮川町5番1号 サンロイス芦屋3号館202号
電話番号 0797-35-7333
FAX 0797-35-7335
メールアドレス t-araki@arakioffice.com
URL http://www.arakioffice.com/
業務内容 会社設立・企業法務・相続、遺言・不動産名義変更・成年後見など
説明 芦屋市で司法書士事務所をお探しなら『荒木経則司法書士事務所』へ。遺産相続や不動産登記、会社設立、登記などお気軽にご相談ください。
日本
都道府県 兵庫県
市区町村 芦屋市



業務内容
業務内容


お問い合わせ
お問い合わせ


アクセス
アクセス

コラム